当ぴあらハムの名前の由来は、「ぴあら」はピュア【pure】純粋

原料豚を育てる事からはじめています。

茨城県の手造りソーセージ工房

本場ドイツ製法で作るハム・ソーセージについて

増量剤などは一切使用していません。

  • ハムのご紹介
  • ソーセージのご紹介
  • ベーコンのご紹介
  • サラミのご紹介
  • 生ハムのご紹介
  • その他の商品のご紹介
ロースハム(ブロック)
ロースハム(ブロック)の写真
自家農場豚の枝肉を自らの手で脱骨したロース肉を、昔ながらの塩せき法で長期熟成(2週間)させ、ロース肉本来の旨味を引き出しました。厚切りにしたハムを焼いて、マスタードやお好みのソースでハムステーキはいかがでしょうか。
ロースハム(スライス)
ロースハム(スライス)の写真
自家農場で特別飼育した豚でしか味わえない良質の背脂と赤身のバランス!お口の中でしっとりと豊潤な味わいがひろがります。
ボンレスハム(ブロック)
ボンレスハム(ブロック)の写真
豚一頭から2本しか取ることができない部位を用いて、脂身を抑えたしっかりとした味わいの一品です。
ボンレスハム(スライス)
ボンレスハム(スライス)の写真
ロースハム同様、豚肉の本来の脂味を引き出しました。サンドウィッチ、朝食のハムエッグ、サラダ等、使い方はいろいろ。もちろんシンプルにそのままお口の中へ「パクリ!」も絶品です。
骨付きモモ(予約製造2ヶ月)
骨付きモモの写真
豚のモモ肉一本丸ごとハムにしました。長い時間と手間をかけて作り出す。迫力満点の骨付きハムです。重さ約10kgある骨付きモモは、多人数のパーティ、宴会、行事などに用いられます。ナイフで切り落としながら召し上がってください。
ペッパーハム・ショルダー(スライス)
ペッパーハム・ショルダー(スライス)の写真
あらびきソーセージ
あらびきソーセージの写真
まずは一口、「パリッ、ジュワー!!」。お肉の味が活きています。必要のない混ぜ物は一切使わない、原料のお肉本来の旨味が味わえます。
ニンニクの芽入りソーセージ
ニンニクの芽入りソーセージの写真
ジューシーなお肉の中にニンニクの芽の歯ごたえが良く合います。食べず嫌いでいるのは損です。食べた時の食感を第一に、厳選した仔羊の腸を使いました。
チョリソーソーセージ
チョリソーソーセージの写真
ピリッ!とした辛みの中に、お肉の旨味・甘みが活きています。ビールで乾杯!塩はにがり成分を含んだ粗塩(赤穂の天塩)を当工房オリジナルレシピでブレンドしたものです。
フランクフルト
フランクフルトの写真 お子様が大好きなフランク!お肉の味を活かしながら、ちょっぴり甘めに仕上げてあります。
レモン風味ソーセージ
レモン風味ソーセージの写真 おスモークをしていない白いソーセージ。ソフトな口当たりとレモンの風味が口の中に広がります。
フレッシュソーセージ
フレッシュソーセージの写真 スモークもボイルもしていない腸にお肉を詰めただけの生のソーセージです。キツネ色になった焼きたてをパクリ!ソーセージの王様!
オードブルソーセージ・スパイシー(ブロック)
オードブルソーセージ・スパイシー(ブロック)の写真 粗挽きの生地にスパイスを効かせケーシングに詰めたものです。厚切りにしてフライパンで表面をこんがりと焼いてください。マスタードや卵を上から落として、半熟のところを召し上がってください。黄身のとろみとマスタードの辛み、ジューシーな肉汁がたまりません!
オードブルソーセージ・スパイシー(スライス)
オードブルソーセージ・スパイシー(スライス)の写真 その名のとおりスパイスがピリッと効いています。そのままお皿に盛り付けてオードブルに。細かく刻んでサラダや冷やし中華、サンドウィッチなど、使い方はいろいろ。
オードブルソーセージ・キャロット(ブロック)
オードブルソーセージ・キャロット(ブロック)の写真 ニンジンをなめらかな甘めの生地に練りこみました。色鮮やかなオレンジ色がオードブルに花を添えます。細かく刻んでサラダやサンドウィッチなど、ニンジン嫌いのお子様にもおすすめです。
オードブルソーセージ・キャロット(スライス)
オードブルソーセージ・キャロット(スライス)の写真 ソーセージの生地を練るとき、一番重要なのはお肉の鮮度です。それと同時にカッティング時の温度管理も大切です。自らの手で枝肉の脱骨から行う当工房だからこそ、鮮度に自身がもてるのです。生地の良し悪しが食べた時の食感にもつながります。鮮度の落ちたお肉では良い生地はできません。
オードブルソーセージ・モザイク(ブロック)
オードブルソーセージ・モザイク(ブロック)の写真 豚のモモ肉をハム同様に熟成させ、なめらかな生地に練りこみました。お肉の歯ごたえと生地のバランスが良く合います。細切りに刻んでしまうのがもったいない。ぜひオードブルとしてお召し上がり下さい。
オードブルソーセージ・モザイク(スライス)
オードブルソーセージ・モザイク(スライス)の写真 スライスしてある断面がとてもきれいなのが特徴です。一枚食べただけでもお肉のボリュームが味わえる一品です。旬の野菜といっしょにくるくると巻いて食べてもおいしいです。
オードブルソーセージ・コンビーフ(スライス)
オードブルソーセージ・コンビーフ(スライス)の写真
オードブルソーセージ・イカスミ(スライス)
オードブルソーセージ・イカスミ(スライス)の写真
サラミソーセージ
サラミソーセージの写真 豚腸に詰めたソーセージタイプのサラミです。ソフトに仕上げた食感と「ピリッ」としたグリーンペッパーがアクセントになっています。そのまま「ガブリ!!」と丸かじりでもオツなもの。または厚めにスライスしてお酒のおつまみにはいかがですか。
ベーコン(ブロック)
ベーコン(ブロック)の写真
豚の肉質の違いがはっきりと表れるバラ肉を長期熟成させ、じっくりとスモークしました。角切りにしたベーコンを焼いてチーズフォンデュで食べてみてはいかがですか?パーティーなどにピッタリです。
ベーコン(スライス)
ベーコン(スライス)の写真
「ベーコンの脂身が苦手」という方でも、当工房のベーコンを食べたら絶対に病みつきになりますよ!スープのだしはもちろん、チャーハンやシチューなどに刻んで入れるだけでスモークの香りがパッとひろがり、旨味倍増!!カリカリベーコンのサラダも最高!!
生ハム・パンチェスタ
生ハム・パンチェスタの写真
自家農場豚バラ肉を使った生ベーコンです。長期熟成させ、スモークを程良くのせたドイツタイプ。パスタやスープ等いろいろな料理に用いられれば、凝縮されたバラ肉の旨味が料理に奥行きを与えます。
ソフトサラミ(ブロック)
ソフトサラミ(ブロック)の写真
肉の脂身とバランスがうまくとれているのが特徴です。サラミと言ってもクセがなく、お子さんからお年寄りにまで好まれる味に仕上がっています。
ソフトサラミ(スライス)
ソフトサラミ(スライス)の写真
ハードサラミより味にクセがなく「ソフトサラミ」という名のとおり口に入れてやわらかく、肉のうま味がギュッ!!と閉じこもっています。おつまみはもちろんパンや野菜といっしょにはさんで食べてもグッドです。
ハードサラミ(ブロック)
ハードサラミ(ブロック)の写真
「これぞ、サラミ!!」3ヶ月間もの間、長期熟成させました。ほのかな酸味と豊かな味わいのドイツサラミ。時間と手間暇をかけて作った商品です。
ハードサラミ(スライス)
ハードサラミ(スライス)の写真 お酒のおつまみやオードブルとして最高の一品です。一般に市販されているサラミと比べてみて下さい、軽く乗せてあるッスモークの香りがなんとも言えないおいしさを引きだしてくれます。
生ハム・ラックスシンケン
生ハム・ラックスシンケンの写真
自家農場豚肉ロースを使った生ハムです。最高の原料に高度な技術、3ヶ月もの間長期熟成させ、スモークを程良くのせたドイツタイプの生ハムです。時間と手間暇をかけ、愛情を込めて作られた「ハムの王様」です。
生ハム・コッパシンケン
生ハム・コッパシンケンの写真
自家農場豚肩ロース肉を使った生ハムです。肩ロース肉ならではの脂が程良くのった、なめらかで、しっとりとした触感が特徴です。
生ハム・パンチェスタ
生ハム・パンチェスタの写真
自家農場豚バラ肉を使った生ベーコンです。長期熟成させ、スモークを程良くのせたドイツタイプ。パスタやスープ等いろいろな料理に用いられれば、凝縮されたバラ肉の旨味が料理に奥行きを与えます。
アイスバイン(前足)
アイスバイン(前足)の写真
日本ではあまり耳慣れない豚のスネ肉を煮込んだドイツの代表的な家庭料理のひとつです。一本骨付きで約6時間煮込みました。骨付きだからできる肉の旨味と、良質のゼラチンは、美肌効果もあると言われています。コンソメスープでジャガイモ、ニンジン等を煮込んだものと一緒に食べるポトフはいかがですか。温めたアイスバインにマスタードやわさび醤油をつけるだけでもおいしく召し上がれます。
アイスバイン(後足)
アイスバイン(後足)の写真
もちろんですが、豚一頭で前足2本、後足2本しかとることができないアイスバイン。自家農場豚の枝肉から、形の不揃いやキズが入らないように丁寧に脱骨されたものを商品としています。親しい友人を呼んでの食事会や近所の子供会など、ちょっとした行事にアイスバインパーティはお客様に喜ばれること間違いありません。
ポークジャーキー(赤ワイン風味)
ポークジャーキー(赤ワイン風味)の写真
ビールのおつまみとしてよく「ビーフジャーキー」は聞きますが、「ポークジャーキー」があってもいいはずだ!この発想から生れた商品です。赤ワインをベースに、醤油、みりん、ホワイトペパー等で作った液にじっくりと漬け込み熟成させた自慢の豚のモモ肉(内モモ)を乾燥させスモークしソフトに仕上げました。ちょっと固いジャーキーは苦手という方にもオススメです。当工房人気の商品です。
レバースモーク
レバースモークの写真
当工房の豚レバーは「鮮度」が自慢!豚の生産農家だから、直送の豚レバーです。レバーは苦手という方にもオススメできます。レバーの臭みはなく、まるでフォワグラのようななめらかな口当たりです。
ミミガー
ミミガーの写真